料金

矯正治療は、特殊な場合を除いてすべて自費診療となります。

料金表
 初診相談 0円
検査診断 30,000円
基本矯正料 表側矯正 メタルブラケット 750,000円
セラミックブラケット 800,000円
裏側矯正 ハーフリンガル 1,050,000円
フルリンガル 1,250,000円
装置再製作料1個 20,000円
処置料 表側矯正 0円
裏側矯正 0円
保定期間 3,000円
(すべて税別)

トータルフィーシステム 保定装置代含む
治療期間中の毎回の処置料無し クリーニング・フッ素塗布無料

症例や難易度による料金の変動はございません。

支払方法
・現金一括払い
・現金分割払い(最大20回 利子・手数料なし)
・銀行振込
・各種クレジットカード払い(最大2回)
医療費控除
本人または本人と生計を共にしている配偶者、その他の親族の医療費を年間10万円以上支払った場合には、医療費控除が適用され、税金が還付(軽減)されます。
発育段階にある子供の成長を阻害しないようにするために行う不正咬合の歯列矯正のように、歯列矯正を受ける人の年齢や矯正の目的等からみて歯列矯正が必要と認められる場合の費用は、医療費控除の対象になります。

中学生、高校生の矯正治療については、個々のケースにより医療費控除が適用されるかどうかは違ってきます。
噛み合わせが悪く「咀嚼障害」という診断名がつけば、ほとんどの矯正治療の場合、医療費控除の対象と判断される場合が多いようです。 (診断書が必要となる場合があります。)

1年間に支払った医療費には以下のものが該当します。
・矯正治療にかかった費用
 (検査・診断料、基本矯正料、処置料等)
・通院のための交通費
 (公共交通機関、公共交通機関での通院が困難な場合のタクシー代)
 ※ご自身のお車でのガソリン代は対象外です。

金額を証明する領収書が必要なので、全て大切に保管しましょう。
公共交通機関の交通費は、乗車区間と日付のメモでも認められます。

※詳しくは最寄りの税務署にお問い合わせください。