矯正歯科医院選びのポイント

矯正治療の期間は、歯並びの状態や通院頻度等により個人でさまざまですが、中学生・高校生の場合約2年かかります。
約2年ものあいだ定期的に通院するということを、念頭に置き医院選びをする必要があります。

矯正治療は一度始めると、治療が終了するまで同じ医院で治療を行います。
万が一何らかの理由で通えなくなり転院するとなると、基本的に料金が再度発生しますので、2度矯正治療費を払うこととなります。

中高生のこの時期は、部活動や塾、習い事等で帰宅時間が毎日違ったり、学年ごとで変化したりと、スケジュールの変動が多い時期です。
家や学校から遠い所や診療日時が限られている所、矯正の先生が決まった日しかいない所等で矯正治療を始めてしまった場合、最初は通えていても後々都合がつかなくなり、通えなくなってしまうという可能性があります。

また、親御さんの転勤等でお引越しをする場合も、転院の際は再度料金が発生します。
お引越しのご予定がある場合は、お引越し先で医院を探すようにしましょう。

装置を付けている約2年間、立地や診療時間を考慮し、定期的に通院ができる医院を慎重に選択しましょう。